投稿日:

小ロット可!オリジナル文房具を1個から作成するなら?おすすめのサービスご紹介

仕事や自宅で誰もが使うのが文房具です。
みんなが持っているものだからこそ、世界に一つだけのオリジナル文房具は価値があります。

素敵なデザインの文房具を身近に置いていれば、気分が上がって勉強や仕事に熱心に取り組むこともできるでしょう。

今回は、オリジナルの文房具を小ロットから作成できるおススメのサービスを紹介します。

小ロットでオリジナルの文房具を作成したい…

文房具は、職場や学校、自宅など、様々なシーンで大活躍する万能アイテムです。

業者に頼んでオリジナルの文房具を作れば、世界に一つだけのデザインのものを手に入れることができます。

しかし、ボールペンなどの文房具は大量に作ると困ってしまうことがあるでしょう。

オリジナルグッズの制作を依頼する業者によっては、製作ロット〇個からというのが決まっています。

初めて利用する場合や、ノベルティで配布する時に在庫を抱えたくないという場合は、小ロット(一個から)から制作できる業者を選ぶのが安心です。

オリジナルの文房具を制作する時に業者を利用する時は、まずは制作単位が何個からになるのか調べることが大切です。

制作業者を利用するメリット・デメリット

制作業者を利用すると、どんなメリット・デメリットがあるのかを説明していきます。

メリット

制作業者を利用するメリットは、なんと言ってもクオリティーの高さです。

製品を作る時に重要なのが、印刷力。
制作業者の独自の印刷方法や加工方法によって、自作ではできないクオリティーの高いものを作ることができます。

印刷技術が優れているので、失敗することはほとんどありません。

業者によってはプロのデザイナーがデザインの相談に乗ってくれたり、しっかりとサポートしてくれたりするところもありますので、デザインに自信がなくてもクオリティーの高いグッズをたくさん作ることができるようになります。

また、自分で作るとどうしても大量にグッズを作ることができないため、グッズを自作しても自分で楽しむか知り合いに配るくらいのことしかできないことが多いですが、業者を利用すれば1枚から大量発注まで可能なので、グッズを作ってネットで販売したり、ノベルティで配布したりできるようになります。

デメリット

自作の場合、材料は100円ショップなどで手に入れることが多く、安価でグッズを制作することができます。

業者を利用すると、小口注文だと割高になる場合もありますし、大口注文だと在庫を抱えたり、全体の仕入れ額が大きくなったりという問題があります。

コストをあまりかけたくない、気軽にグッズを作りたいという場合は、自作に軍配が上がるでしょう。

ノベルティラボでオリジナル文房具を作成する良さとは?

オリジナルノベルティラボ

小ロットから作成できる

小ロットから作成できる業者は多いですが、一口に小ロットと言っても最低個数が30個からに設定されていることもあります。

しかし、ノベルティラボでは小ロット(1個)から制作することができるので、在庫を抱える心配がなく、初めてオリジナルでノベルティグッズ文房具グッズを作りたいという人にも安心です。

小ロットを業界最安値で制作可能なので、文房具だけでなく色々なグッズを作ってみたいという方に向いています。

販売者向けのサービスが充実している

商品直送機能

ノベルティラボでは商品直送機能を導入しています。
作った商品をエンドユーザーに対して直接配送することにより、発送の手間やコストがかかりません

また、注文されてからグッズを制作し、配送すれば在庫を抱えるリスクもありません

ノベルティラボでは約500種類以上の豊富なアイテムを取りそろえており、多種多様なグッズを制作することもできます。

デザインの知識や経験がなくて不安な方もいるかもしれませんが、テキスト作成機能を搭載したデザインエディタを商品ごとに用意しているので、どんな商品でも簡単にデザインでき、誰でも簡単に作成、販売することができるのでおすすめです。

オリジナル文房具を作成する時の3つのポイント

オリジナル文房具を作成する時に意識するべきポイントを3つご紹介します。

デザインをしっかり意識

オリジナルの文房具を作成する上で一番大切なポイントになるのがデザインです。

文房具は実用性が高く、様々なシーンで活用でき、仕事場や外出先に持ち歩くことも多いものです。

身近な存在である文房具のデザインが気に入らなければ誰も使いたいとは思わなくなってしまいます。

納得する仕上がりになるように、イラスト、文字、柄など、デザインに気を配りましょう。

色の選択に注意

文房具は大切に使えば長い間使うことができますが、色の選択よっては使いづらい、気に入らないという事態を招き、使いたくないと思ってしまうこともあります

販売する場合でも、男性に向けた商品なのか、女性に向けた商品なのかなどによってピッタリな色は変わってきます。

また、印刷する時に「仕上がりが思っていた色と違う」というトラブルもあるので、文房具を制作する時は色をしっかり確認しましょう。

品質を意識する

安い値段で売られている文房具はたくさん買うこともできますが、すぐに壊れる、品質が低いといった問題がどうしても出てしまいます。

せっかくオリジナルの文房具を作るのであれば、使っていて満足するものを作らなければなりません。

品質を意識しないと、できあがった時に「こんなものか」とガッカリしてしまいます。

文房具は毎日使うものだからこそ、高品質のものを制作することが大切です。

オリジナル文房具作成なら ノベルティラボにお任せください!

クオリティーが高いものや販売目的でグッズを作りたい時は、業者に頼むのが一番です。

業者ではデザインについて相談することもできるので、何度もグッズを制作するうちにデザイン力を鍛えることができます。

オリジナルの文房具を作成したい時はノベルティラボを利用してみましょう。

小ロットから作成でき、実績があるので高品質のグッズを沢山作ることができます。

エディタで簡単♪今すぐデザインする!
エディタで簡単♪今すぐデザインする!

こちらの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA