投稿日:

必見!喜ばれるオリジナルノベルティキーホルダーと作成のコツ

さりげない宣伝効果のあるノベルティグッズとして、キーホルダーは便利なアイテムです。

コストを抑えることもでき、数量を多く作って多くの人に配布することもできます。

小さなサイズでもオリジナルのデザインを活かせるノベルティキーホルダーは、日常的に使ったり身につけてもらえるのが魅力です。

ここでは、配布して喜ばれるオリジナルノベルティキーホルダーを作成するときのコツを紹介します。

ノベルティキーホールダーのメリット・デメリット

ノベルティキーホルダーには、メリットデメリットもあります。

メリットを活かしつつ、デメリットもメリットにつなげられるような工夫ができればノベルティグッズとして大成功です。

早速、ノベルティキーホルダーの具体的なメリットとデメリットについて見ていきましょう。

メリット

低コスト

ノベルティキーホルダーのメリットの一つは、低コストで作成できること。

ノベルティグッズとしてよく作成され、サイズも小さなことから、大量に作りたいときでもコストを抑えることができます

1個ずつのコストを抑えた分、作成数を多くすることも可能です。

配布しやすい

キーホルダータイプのノベルティグッズは、配布しやすいというメリットもあります。

同時に、気軽に受け取ってもらいやすいメリットも発生します。

配布する側としても、もらう側としても、持ち歩きやすく荷物になる心配がありません。

ノベルティグッズを配布しやすいと、配布作業を効率よく行えます。

手間も人員も必要になるノベルティグッズの作成を何かと節約できるのがメリットです。

使ってもらいやすい

ノベルティキーホルダーには、装飾品実用品という2つの使い道があります。

大事な鍵を付けておくキーホルダーとしては、しまっておいても常に身近に持っていてもらいやすいのがメリットです。

頻繁に使用する鍵であれば、使う人に対する宣伝効果が高まります。

装飾品としてバッグなどに付けてもらえば、持ち主以外の人の目に入るのも利点です。

様々な場所に持ち歩いてもらうことで、広く宣伝効果に期待できます。

デメリット

使い方によって宣伝効果が変わりやすい

一方、鍵を付けて使うキーホルダーとしての扱いは、使い方によっては宣伝効果が弱まる可能性があります。

たとえば頻繁に使わない鍵に付けたキーホルダーは、目に触れる頻度が少なくなりがちです。

ノベルティキーホルダーをただ配布するだけでなく、頻繁に使用する鍵に使ってもらえるようなオリジナルの工夫をするとデメリットをメリットに変えることができるでしょう。

品質が低いと使われない

品質の低いノベルティキーホルダーを配布することも、デメリットになりかねません。

キーホルダーに限らず、もらって嬉しいグッズでないと使ってもらえずノベルティとしての意味がなくなります

キーホルダー自体は幅広い年齢層から必要とされるグッズですから、デザインや素材などにはこだわることをおすすめします。

喜ばれるノベルティキーホルダー作成のコツ

ノベルティキーホルダーを作る時に重視したいポイントについて、3つ紹介します。

配布した人に使ってもらってこそ宣伝効果の出るノベルティキーホルダーは、ポイントを押さえれば喜んでもらえるグッズに仕上げることができます。

ターゲットを絞る

ノベルティキーホルダーを作る前には、どんな層をターゲットにするか決めることが大切です。

ノベルティグッズを配布するターゲット層によって、デザインが決まってきます。

ターゲット層を広げるのであれば、幅広い層に受け入れられるデザインにすることも必要です。

ターゲットに喜ばれるデザインのノベルティキーホルダーを作ることで、配布した人に喜んで使ってもらえます。

デザインや素材の質

ノベルティキーホルダーを作るときに、第一に押さえておきたいポイントがデザインや素材の質です。

特定のターゲットに絞って配布する場合は、宣伝効果も限定していてよいかもしれません。

しかし、より広い層に配布したい場合は、多くの人に受けるデザインにする必要があります。

使っていてすぐに壊れてしまったら企業のイメージにも影響しかねないため、素材の質にも要注意です。

キーホルダーとしての扱いやすさにも、気をつけておきましょう。

低コストで高品質に作成できるか

ノベルティグッズは、低コストで高品質の作成ができれば助かります。

品質の高いノベルティキーホルダーが出来上がってきても、コストが予算オーバーしてしまっては問題です。

逆に、コストは大分抑えることができても品質の低いノベルティキーホルダーになってしまっては元も子もありません。

コストを抑えながらも、品質の良いノベルティキーホルダーを作成できるかどうかがキーポイントです。

ノベルティに最適!おすすめのキーホルダー3選

ノベルティグッズとしておすすめのキーホルダーについて紹介します。

宣伝効果を高めるには、活用シーンやメリットなどを考えてキーホルダーの種類を選ぶことが大切。

ここで紹介するおすすめのキーホルダーの種類も、参考にしてみてください。

レザーキーホルダー

レザーキーホルダーは、高級な素材で作られています。

上質で大人が持つのにふさわしく、ノベルティとして配布された人が高級品をもらったという喜びを得やすいです。

20代以上の幅広い年齢層をターゲットにしやすいのも、メリットの一つです。

また、素材の質が良いので長期間に渡って使ってもらいやすいメリットもあります。

長持ちすることで喜んでもらえるノベルティキーホルダーとして検討してみてください。

アクリルキーホルダー

アクリルキーホルダーは、アクリル樹脂を素材としたキーホルダーです。

低コストでノベルティグッズを作成したいとき、カラフルで細かい絵柄のキーホルダーにしたいときなどにおすすめします。

使用シーンとしては、同人イベントや展示会、来店キャンペーン、卒園・卒業記念などが挙げられます。

低年齢層にも喜ばれるノベルティキーホルダーとして、活用価値大です。

ウッディキーホルダー

木材を使用したノベルティキーホルダーは、エコロジーなイメージを与えます。

自然やエコをアピールしたい企業などにとって、プラスのイメージとなるでしょう。

高齢層にまで喜ばれやすいのも、メリットです。

軽量で扱いやすく、大切にしてもらいやすいノベルティキーホルダーとしてもおすすめです。

使用シーンは、ゴルフイベントの参加賞として、ご成約のプレゼントとしてなどが挙げられます。

オリジナルのノベルティキーホルダーを作ろう!

ノベルティキーホルダーは、使ってもらうことが大切です。

そのためには配布した人に喜んでもらう必要があり、いかに喜んでもらうかに工夫しがいがあります。

ノベルティラボでは、各種シーンや年齢層に合ったノベルティキーホルダーをオリジナルデザインで作成することが可能です。

絶大な宣伝効果を放つノベルティキーホルダーをノベルティラボで作ってみませんか?

エディタで簡単♪今すぐデザインする!
投稿日:

【徹底調査】みんなが欲しい!と思うおしゃれなブランドノベルティとは?

ブランド品のノベルティは、希少性も高くデザインにこだわったグッズが多く見られます。

そのため、自社でノベルティを導入する場合には、筆記具やキーホルダーなど無難なノベルティの他に、おしゃれでデザインにも拘ったグッズを配布するのも宣伝効果があります。

今回はみんなが欲しいと思うブランドノベルティとはどんな物なのかを紹介していきます。

ブランドノベルティってどんなもの?

ブランドノベルティは企業が製品をPRする時に消費者に配布する無料のグッズ、「ノベルティ」とほぼ同じですが、イメージアップにも重点を置いています。

一般的なノベルティは売上をアップするため、販売促進が目的です。

それに対してブランドノベルティの場合、ブランディングが最重要であり、広告イメージ戦略の効果を上げる事をプライオリティとしています。

そのため時には意外性のあるノベルティを配布する事でブランドのイメージを上げています。

有名高級ブランドでは配布する人もブランド関係者や有名人、大口顧客に絞り、新しいブランドショップのオープニングのレセプションパーティー等で配布される事が多いです。

例としてはブランドオリジナルの箱に入った高級なオリジナルマグカップやポーチ、ハンドミラー、携帯スリッパがあります。

これらは一般発売されないグッズで希少性も高く、買取業者の間でも高く取引されるほどの人気商品です。

【参考】思わず欲しくなるおしゃれなブランドノベルティ

CHANEL

「CHANEL」のロゴ入りの赤いポーチです。

Coach

「Coach」のマグカップ。
ブランドロゴを全面にプリントしています。

VOLKS WAGEN

「VOLKS WAGEN」の保冷バッグです。
普通のバッグと違い、車内温度が上がる夏を想定した、自動車メーカーらしい工夫がされています。

ブライトリング

高級時計ブランド、ブライトリングのノベルティです。
「パイロットウォッチ」として認知されているブランドで、飛行機の模型をノベルティとして使用してブランドイメージを高めています。

ナイキ

スポーツブランド、ナイキの創立50周年記念ボックス型のメモ帳です。
シンプルで実用的、ブランドイメージがしっかりと目に残るグッズです。

おしゃれなブランドノベルティ制作のコツ

女性をターゲットにする

おしゃれなブランドノベルティにするには、女性に喜ばれるグッズを製作する事です。

各種人気ランキング調査で上位にランクされる、商品は「マグカップ」「ポーチ」「トートバッグ」があげられます。

これらのグッズにはデザインを自由にできるという利点があります。良いデザインをそのまま使え、デザインを優先させおしゃれなグッズを作り易い事も特徴です。

実用性の高いグッズにする

ある会社が実施したノベルティに関する調査で「どのようなノベルティなら受け取るか?」というアンケートに対し、879名からの調査結果、65%のユーザーが「実用的なモノ」と回答しています。

実用性というのは、ノベルティグッズを受け取る消費者にとってかなり重要だということがわかります。

デザイン性だけでなく、実用性も視野に入れてノベルティグッズを作成しましょう。

使用するシーンを意識して作る

屋外で使う物に大きなブランドロゴをプリントすると使いにくいシーンもあります。

しかし屋内であれば、人目には触れない事で、どんなデザインにしても恥ずかしくはありません。

利用シーンを計算してグッズを製作することも重要です。

ブランドショップ向け!おすすめノベルティ3選

ブランドショップ向けのノベルティは、商品の価格帯ごとに3段階に分けるのがおすすめです。

20,000円から25,000円以上の高額の価格帯、10,000円から20,000円前後の価格帯、5,000円以上10,000円までの価格帯とするショップが多いです。

製作費用は発注数によって変わりますが、ロット数を増やせば、高額商品向けのノベルティも1,000円位で製作ができます。

ジュエリーボックス

多くのブランドでノベルティとして採用されるほど人気があり、CHANELのノベルティとしてもよく見られます。

日常生活で貴重品入れとして使えるこの手のボックスは、実用性も高く、20,000円以上の高額商品向けノベルティに最適です。

ボディケアグッズ

ボディクリーム、化粧水やミストなどと一緒にして、おしゃれなボトルとのセットにするとより豪華に見えます。

製作コストも高くなく、配布商品の価格帯も10,000円以下でも費用効果が高いグッズです。

化粧ポーチ

人気が高いノベルティグッズで、幅広い世代の女性の間で使える事が特徴です。

ロゴをポーチにプリントすれば、ブランドのアピールもできます。

形状や中に入れるミラーなどを工夫すると、より良いブランドノベルティになります。

10,000円から20,000円までの価格帯向けのノベルティです。

おしゃれなノベルティで自社ブランドをアピールしよう!

企業にとって、ノベルティはブランドやショップのイメージを高めます。

あるWebコンサルティング会社が展示会で「ハンディーマッサージャー」をノベルティとして配布したところ、その企業の平均名刺獲得数が176%アップした実績もあります。

御社もノベルティラボで思わず欲しくなるノベルティを作成して自社ブランドをアピールしてください。

エディタで簡単♪今すぐデザインする!
投稿日:

【保存版】ノベルティTシャツを作ろう!制作のコツとおすすめの業者まとめ

ノベルティグッズは、新しいお店のオープンや新商品の発売など、様々な事柄を多くの人たちにPRするために役に立ちます。

そのようなノベルティグッズには色々な種類のものがありますが、Tシャツはその中でも特に人気の高いものの一つです。

この記事では、ノベルティTシャツの役割や制作のコツ、おすすめの業者などを紹介します。

ノベルティTシャツの役割と効果とは?

ノベルティTシャツの役割として特に重要なのは、自分たちがPRしたい事柄をより多くの人に知ってもらえるようにすることです。

例えば新しくオープンするお店や、新しく世に送り出される商品の名前などを広く知らしめたい場合に、その名前などをプリントしたノベルティTシャツを制作して配るのです。

そうすることにより、そのノベルティTシャツを着ている人の姿を方々で多くの人たちに見てもらえるので、大きな宣伝効果を発揮することが期待出来ます。

ノベルティグッズが宣伝効果を上げるためには、大勢の人に受け取ってもらえることと、実際に使ってもらえることが重要です。

その点、Tシャツは男女を問わず、そして幅広い世代の人が着用することが出来るファッションアイテムなので、多くの人に手にしてもらいやすく、日常的に使用してもらえることが期待出来ます。

その分人目に付く機会が多くなるため、宣伝効果が高いのがTシャツの大きなメリットです。

さらに、ノベルティTシャツには伝えたい内容をプリント出来る面積が大きく、文字やロゴなどを大きくプリントすることが出来るので、それを着用している人からある程度離れた場所にいる人の目に付きやすくなります。

また、文字の数を増やせたり、ロゴのデザインの幅が広くなったりするという点も魅力的です。

活用例別!ノベルティTシャツ制作必勝法

イベントなどの記念品

イベントなどに参加した人たちに記念品として配るノベルティTシャツを制作する場合には、参加したのが何のイベントだったのかが分かりやすいように、文字やロゴに工夫をすると良いでしょう。

そうすることで記念品らしさが強く感じられるようになるので、イベントに参加した人たちに手に入れたいと思ってもらいやすくなります

キャンペーンの景品

キャンペーンの景品として配るノベルティTシャツを制作する際には、ある程度の手間と時間をかけてキャンペーンに応募してでも、手に入れたいと思ってもらえるようなデザインにすることが肝心です。

例えば、そのキャンペーンを逃したらもう手に入らないようなレア感のあるデザインにすると、欲しいと思ってくれる人が多くなるでしょう。

お店や新商品などのPR

ノベルティTシャツを制作する目的で特に多いのが、お店や新商品などのPRです。

したがって、自分たちが本当にPRしたいことが何かをはっきりさせておき、それが分かりやすく伝わるようなデザインを心がけることが大事です。

余計な文字などが入っていると、ノベルティTシャツを目にした人の意識がそちらに向いてしまう恐れがあるので、例えば店名や商品名などの特に伝えたいことに絞った、シンプルなデザインにすると良いでしょう。

ノベルティTシャツを制作できるおすすめの業者3選

TMIX

TMIXは、オンライン上のエディタを使用することで、デザインソフトを持っていない人でも手軽にオリジナルのノベルティTシャツを作ることが出来る業者です。

この業者では、洗濯を何度も繰り返しても駄目にならないような、耐久性の高い国産のTシャツを使用しています。

さらに、きめ細やかで美しく、洗濯しても色落ちしないようなプリントを行っているという点も魅力です。

公式サイトURL:https://tmix.jp/

Up-T

Up-Tは、1枚からでもノベルティTシャツの制作の依頼を受け付けていることが大きな特徴の業者です。

また、自分ではデザインを考えるのが難しかったり、あまりイラストが上手でなかったりする場合には、経験豊富なデザイナーがお客さんのイメージに合ったデザインを作成するというサービスを行っています。

それによって、多くの人が着たいと思ってくれるような、クオリティーの高いノベルティTシャツを制作することが可能です。

公式サイトURL:https://up-t.jp/

タカハマライフアート

タカハマライフアートは、12時までに注文が確定すれば当日に発送するという、業界最速のプランを用意していることが大きな特徴となっている業者です。

もちろん、仕事がそのように速いからと言ってクオリティーが低いということはありません。

また、質問には迅速丁寧に対応するなど、お客s様への対応の良さでも高い評価を得ています。

公式サイトURL:https://www.takahama428.com/

オリジナルノベルティTシャツを制作しよう!

このように、ノベルティTシャツには宣伝活動を効果的に行えるなどのメリットがあります。

ノベルティラボでも高品質のオリジナルノベルティTシャツを制作しているので、関心がある方はその利用を検討するのも良いでしょう。

現在はサイト内にTシャツ自体のページはありませんが、エディタでTシャツを選択すると誰でも簡単に作成することが出来ます。

エディタで簡単♪今すぐデザインする!
投稿日:

実用性抜群!ノベルティトートバッグ制作と活用のススメ

会社が提供している商品のPR方法の一つとして、ノベルティグッズの配布という手段があります。

ノベルティは、人目のあるところで長く使ってもらってこそ価値があります。

そのためには、何をノベルティグッズとして配布するか、長く使ってもらうためにはどのような工夫を凝らすかが大事になってきます。

今回はノベルティトートバッグの制作や有用性について説明します。

トートバッグがおすすめな理由

ノベルティグッズには、ボールペン、メモ帳、キーホルダーやクリアファイルなどがありますが、社名や自社商品をアピールするならトートバッグがおすすめです。

トートバッグは肩にかけて持ち運ぶものなので、自然と多くの人の目に触れることになり、ボールペンといった小物よりも宣伝効果があります。

また、トートバッグはサイズや材質のバリエーションが豊富で、ほかの企業のノベルティバッグと差異をつけやすいというメリットもあります。

企業や商品イメージに合ったトートバッグを選び、ノベルティグッズとして活用できるのもポイントです。

【必見】ノベルティトートバッグ制作のポイント

素材が良くても、効果的なノベルティトートバッグになっていなければアピール効果は期待できません。

ここではノベルティトートバッグを制作するうえでのポイントを3つ紹介します。

デザイン性

ノベルティトートバッグの作成において、デザイン性は抜きにできない要素です。

ただ単に会社の名前やロゴを大きくプリントしただけのものは、オシャレな要素などなく、受け取った人も積極的に使おうとはしないでしょう。

結局、デザイン性が優れていないものは、配布しても家の隅に放って置かれることになり、適当な時間が経ったら捨てられる運命にあるのです。

それではノベルティの意味がないので、デザイン性は重要なのです。

ターゲット層に合ったチョイス

トートバッグにもいろいろな種類があります。

ノベルティトートバッグを作るならば、提供している商品やサービスがターゲットとしている消費者層に合ったトートバッグを選びましょう。

たとえば、主婦層をターゲットにしているなら、買い物で使ってもらえるエコバッグが最適です。

学生向けの事業を展開しているなら、教材の持ち運びに利用できるキャンバストートを選ぶべきでしょう。

このように、日々の生活で消費者に自然と使ってもらえるようなトートバッグをノベルティの素材にするのがポイントです。

実用性

デザイン性に優れ、消費者のライフスタイルに溶け込むノベルティトートバッグを配布しても、バッグ自体の使い勝手が悪ければ意味がありません

エコバッグも容量が少なければ実用性が低く、結局は使ってもらえなくなります。

また、バッグが破れてしまえばそのまま捨てられてしまうので、長く使ってもらうためにある程度の丈夫さも必要になってきます。

バッグのデザインなども大事ですが、バッグに実用性が備わっていなければ使ってもらえず、宣伝効果も期待できません

実用性を重視してノベルティトートバッグを選ぶようにしましょう。

ノベルティに最適!おすすめトートバッグ3選

ノベルティに最適なトートバッグは、キャンバストートバッグランチトートバッグエコバッグです。

これら3つのトートバッグは活用できるシーンも多く、宣伝効果が期待できます。

3つのトートバッグについて、活用シーン期待できる効果を種類別にみていきましょう。

キャンバストートバッグ

キャンバストートバッグは布の厚さやサイズの種類が豊富です。

種類があるということはそれだけ、さまざまなシーンで活用されるバッグだということです。

生地が丈夫であればアウトドアで荷物を運ぶときに役立ちますし、持ち運びに便利なサイズであればちょっとしたお出かけに財布やスマホをしまっておくのに役立ちます。

ランチトートバッグ

トートバッグは主に女性が使っているという印象を持ちがちですが、ランチトートバッグ会社勤めの男性にもよく使われています。

お弁当を入れるバッグなので、昼食時間になると会社の同僚の目にも自然と触れます。

会社の商品やサービスがビジネスマンを対象としているものであれば、アピール効果は十分得られます。

エコバッグ

2020年度以降に全国一律でレジ袋有料化が義務化される流れを受けて、エコバッグの活用機会はますます高まりつつあります。

レジ袋有料化の義務化はプラスチック用品の海洋汚染問題を受けてのことなので、エコバッグをノベルティトートバッグに使うことは、会社の宣伝だけでなく、環境問題に取り組んでいるというアピールもでき、会社のイメージアップにもつながります。

ノベルティトートバッグを作成して効果的に活用しよう!

デザイン性・実用性を兼ね備え、ターゲットに合ったトートバッグはノベルティグッズとして絶大な効果を持ちます。

ノベルティラボでは、WEB上で簡単にデザインを作成してオリジナルのノベルティトートバッグを注文することができます。

あなたもノベルティラボでオリジナルのノベルティトートバッグを作成して、有効的に活用しませんか?

エディタで簡単♪今すぐデザインする!
投稿日:

人気ブランドのノベルティは何がもらえるの?高く売れるって本当?

ノベルティと聞くと、無料でもらえるお得なイメージを持つ方が多いと思います。

しかし、一言でノベルティと言っても、企業の宣伝のために配る試供品のようなものから、特別に作られた希少価値の高いものまで様々な種類のものがあります。

今回は、その中でも、持っているだけで嬉しい、人気ブランドのノベルティについてご紹介します。

ブランドのノベルティとは?何がもらえるの?

人気ブランドのノベルティでは、おしゃれでデザインにこだわったものが多くみられます。

例えばトートバッグや化粧ポーチなどが定番です。他には利用しやすい小さなミラーや手帳カバー、キーホルダーなど身の回りの実用性の高いものが多くあります。

そんな中でどの商品にも共通して言えるのは、ブランドのロゴがしっかりと入っているところです。

人気ブランドのロゴは、それが入ったものを持っているだけでステータスになるため、重要な役割を果たします。

また、宣伝効果を期待して、人目に付きやすい使用頻度の高いものがノベルティとして選ばれる傾向にあります。

ブランドのノベルティはいつもらえる?

ハイブランドのノベルティはレセプションパーティーなどで配られることが多くあります。

その場合はそのブランドから招待を受けた限られた顧客や関係者などしか手に入れることができません。
よって、希少価値が高く、ノベルティとはいえ高額で取引されることも多くあります。

一方で、お店のオープン記念や周年記念イベント、新製品の発表会など特定の期間限定で配布されることもあります。

イベントの目玉として事前に告知されることが多いので、お店のニュースを定期的にチェックしておきましょう。

また化粧品ブランドやファッションブランドなどでは、季節ごとの新商品発売のタイミングでノベルティを配布されることがあります。

季節の変わり目はお店の雰囲気もガラッと変わり、イベントが多く実施されるため、手に入れるチャンスが多いと言えるでしょう。

他にも、一定の期間内に商品を購入した人や、一定の金額以上を購入した人への特別プレゼントとして、購買促進を目的に配布されることもあります。

このような場合では比較的手に入れやすく、そのノベルティのために商品を購入する顧客も多く存在します。 

ブランドのノベルティは希少価値が高い

ブランドのノベルティは何と言ってもその希少価値が高いのが特徴です。

というのも、そのブランドが普段商品としては作らないようなレアなものがノベルティにされることが多いからです。

また、品質も無料でもらったとは思えないようなクオリティで、まさにもらった誰もが嬉しくなるようなノベルティばかりです。
限定非売品ということが、さらに顧客の心を掴みます。

ブランドのノベルティは偽物に要注意!

以上の通り、ブランドのノベルティは希少価値が高く、コレクターも存在するため、高値で取引されることが多くあります。

しかし、オークションサイトやフリマアプリではそれを見越して多くの偽物が出回っています

例えば、「この商品はノベルティのため、品質の保証はありません」などの言葉が付け加えられているものや、あまりに値段の安いものには注意が必要です。

しかし、ノベルティは限定品であることも多く、本物かどうかを見極めるのは至難の業です。
もし、どうしても手に入れたいブランドのノベルティがある場合は、ブランド品専門のショップで購入することをおすすめします

また手に入れたブランドのノベルティを売却したい場合も、普通のリサイクルショップではなく、ブランド品を専門として買い取ってくれるところに持って行きましょう。

ノベルティでもらったものとは言え、希少価値が高ければ、高額で引き取ってくれることもあります。

世界に一つだけのノベルティグッズを作ろう!

ブランドとは、そのロゴだけで価値を持つため、同じような商品でもそのロゴがあるのとないのとでは大きな違いになります。

顧客はそのブランドの限定品を持っているということにステータスを感じ、またそれを目にする周りの人へも格好のアピールチャンスとなります。

また、日頃利用してくれていることへの感謝の気持ちを伝えるツールとしても活用できますし、一方で購入特典にする場合は高い購買効果が期待できます。
というのも、限定ノベルティのために買い物をする人も少なくないからです。

ノベルティグッズを製作する場合は、普段は製作しないようなものや、意外性のあるものにすると、よりレア感を演出でき喜ばれます。

もちろんそのブランドをイメージしたデザインも大切ですが、客層を具体的にイメージして、もらった人が利用しやすい実用性を兼ね備えたものや、人目につきやすいものにすることをおすすめします。

まとめ

ブランドのノベルティは、その顧客であれば誰もが嬉しくなるような、お店から顧客への特別なプレゼントです。

さらなる購買にも繋がりますし、そのブランドへの愛着もさらに深くなります。

そのブランドのものを持っているだけで、自己アピールに繋がったり、自分の気持ちを上向きにしてくれたりするのがブランドの良さです。

世界に一つだけのオリジナリティあふれるノベルティであれば、もらった誰もが幸せな気持ちになること間違いありません。

エディタで簡単♪今すぐデザインする!
投稿日:

「なんでもいい」はNG!もらって嬉しいノベルティグッズの作り方と活用法

企業やお店のアピールに、また日頃の感謝をお客様に伝えるのに効果的なのがノベルティです。

しかし、ノベルティならなんでもいいというわけではありません。場合によっては、せっかくコストをかけて作ったノベルティが逆効果になってしまうこともあります。

今回はノベルティグッズを作る際に注意したいポイントや、効果的な作り方をご紹介します。

ノベルティを作る目的とその効果とは?

ノベルティとは、企業が自分の会社やその商品を宣伝するために顧客に配るグッズのことを指します。

顧客やその周りの人が何度もノベルティを目にすることで、商品名や企業名を覚えてもらうことができるため、広告のような役割を果たしてくれます。

また、ノベルティグッズの評判が良ければ、ノベルティ目的で商品を購入するというケースもあります。

実際にオークションサイトでも、レアなノベルティグッズが高値で取引されていることがあり、既に商品やその会社を利用している顧客へのアピールとしても効果は抜群です。

他には、お店の周年行事として、普段から利用してくれている顧客への感謝の気持ちを込めてノベルティグッズを作成することもあります。お店のさらなる好感度アップへ繋がることでしょう。

このように、ノベルティグッズの作成には多様な目的と効果があります。

ノベルティのメリットとデメリット

ノベルティグッズの作成におけるメリットとデメリットですが、メリットについては上記で挙げた通り、沢山の効果的な使い方があります。

しかし、デメリットももちろんあります。
何と言っても、コストが大きくかかることです。制作するものの内容にもよりますが、宣伝費としては、チラシを作成して配布するのに比べたら、大きなコストがかかってしまいます。

しかも、ノベルティグッズの内容や配布時期を間違えてしまうと、思ったような効果が得られず、結果として赤字だけが残ってしまうことになりかねません。

さらに内容によっては企業や商品のイメージを下げてしまうこともあります。

そうならないために、どのようなことに気をつけてノベルティを作成すれば良いのか、以下でご紹介します。

【必見】もらって嬉しいノベルティとは?

もらって嬉しいノベルティとして第一に挙げられるのが、実用的なグッズです。

顧客の年齢や性別に左右されにくいため、幅広いターゲットに向けて配布する場合に効果的です。

例えばクリアファイルやボールペンタオルやカイロなどの身の回りのもの。

ティッシュや洗剤などの生活消耗品であれば、無くなった後には捨てられてしまいますが、まさに実用的な役立つものをもらえたということで、好感度アップに繋がることは間違いありません。

一方で、もらっても使い道がなく困るというようなノベルティは、企業や商品のイメージダウンに繋がってしまうため、注意が必要です。

喜ばれるノベルティを作るためのポイント

もらって嬉しいノベルティを選ぶポイントとしては、まずは「渡すタイミング」「目的」「どのような客層に向けたものなのかを一番に考える」ということが挙げられます。

例えば、宣伝を目的として、沢山の人に商品を知ってもらいたい場合は、多数を配布できるような手軽なものを作る必要があります。

一方、既にその会社や商品を知っている顧客に向けて、さらなるイメージアップや購買に繋げたい場合は、その企業イメージにあった個性的な商品を作るとさらなる差別化に繋がります。

また、いくつかの種類を作ることで、コレクション性のあるノベルティとなり、ノベルティ自体の価値を上げることができます。

次に気をつけたいポイントとしては、企業名をあまり大きく印刷しすぎないことです。
宣伝が目的とはいえ、あまりに大きく印刷されてしまっては、顧客が使いづらいということもあるので、デザインを考える際には十分に注意してください。

他には品質も重要なポイントです。もらったノベルティの品質が悪ければ、イメージダウンに繋がってしまいます
とはいえ限られた予算の中でノベルティを考えなければいけませんよね。

人は「普段自分が使っているものよりも少し高品質のもの」をもらえると、嬉しいという気持ちが倍増します。

例えば、予算の都合で低品質のものを作らざるを得ない場合は、思い切って商品を身近なものへ変更し、高クオリティーで作成しましょう。
そちらの方が、好感度アップに繋がりやすく、ノベルティの効果が高まります。

オリジナルノベルティで差別化しよう

ノベルティの一番の特徴は、その会社や商品のオリジナルグッズであるため、その他の場所では絶対に手に入らないということです。

その商品に深く関わりのあるものだったり、特別なデザインだったりと、オリジナリティを大切にしたいですよね。

また、同じような他社の商品が売り場に並ぶ中で、購入に対する最後の一押しとして大きな役割を果たします。

同分野の会社がどのようなものを作成しているのかもしっかりとリサーチし、オリジナリティあふれるノベルティを作成しましょう。

まとめ

ノベルティグッズは、その企業や商品の個性をアピールできる大きなチャンスです。

企業が作りたいものではなく、「顧客が嬉しいと思うかどうか」という点に着目すれば、おのずとどのような商品が良いのか見えてくるはずです。

もらって嬉しいと思ってもらえるよう、上記のポイントに気をつけて、素敵なノベルティグッズを作成してください。

エディタで簡単♪今すぐデザインする!
投稿日:

【保存版】人気ノベルティを徹底調査!絶対に喜ばれるノベルティとは?

ノベルティとは、会社名やブランド名、商品の宣伝を目的として消費者に無料で配られるプレゼントのことです。比較的低予算で高い宣伝効果を得られるため、多くの会社ではノベルティをマーケティング手法の1つとして取り入れています。

とはいえ、消費者が好まないノベルティを配っても売り上げアップは狙えません。それどころか、会社のイメージダウンにつながる恐れさえあります。

そこで、ここでは絶対に喜ばれる人気ノベルティについてまとめました。

販売促進のためのノベルティ

販売促進のために効果的なノベルティを考えるのは、簡単ではありません。
そのため、昔から配布しているノベルティをずっと続けているという会社も多いのではないでしょうか。

しかし、実際にはイマイチなノベルティも少なくないのが現状。もらっても嬉しくないノベルティを配ることは、経費の無駄でしかありません。

そのため、多くの人に喜んでもらえる人気のノベルティを作ることがとても大切です。
多くの人が喜んで受け取る人気ノベルティを参考にするのも一つの手です。

絶対喜ばれるノベルティはこれだ!

ノベルティといってもその種類は多岐にわたりますが、せっかく配布するならより多くの人に喜んでほしいもの。

ここでは、絶対に喜ばれる人気ノベルティを5つご紹介します。

ボールペン

ノベルティの鉄板といえば、やはりボールペンです。絶対に失敗したくないのであれば、ボールペンを選んでおけばまず間違いはありません

ボールペンは誰でも仕事やプライベートで日常的に使用する上、何本あっても困らないものです。
さらに、目にする機会が多いため、宣伝効果も抜群だといえるでしょう。

エコバッグ

レジ袋を節約するために使用するエコバッグは、最近では持っているのが当たり前になってきました。

「ノベルティのバッグを使うのは人目が気になる」という人もいますが、エコバッグであれば他人の目はそれほど気にならないはず。

面積が広いため、会社イメージをアピールするデザインも考えやすいのではないでしょうか。

卓上カレンダー

年末年始に配布されるノベルティといえば、やはり卓上カレンダーです。卓上カレンダーは会社のカラーが出しやすく、デザインの幅が広がるのがメリットです。

また、机の上に1年間置いて使うため、宣伝効果は抜群。長期的な広告効果を考えれば、一番といっていいほど有効なアイテムだといえるでしょう。

クリアファイル

ボールペンと同様に実用性の高さで人気なのが、クリアファイルです。紙類を整理するときにはクリアファイルは欠かせず、職場でも家でも大活躍してくれます。

さらに、いくらあっても困らないのもクリアファイルの強みです。薄くてかさばらないため、使わずに捨てられてしまう可能性も低いといえます。

日用品

ノベルティというと真っ先に思い浮かぶのがボールペンやクリアファイルですが、それらに匹敵するほどの人気を誇るのが日用品。

具体的には、台所用洗剤や衣料用洗剤、デンタルケア用品、ラップ、クッキングペーパーなどが喜ばれるようです。

これらは消耗品であるため、使用中のものが少なくなっているタイミングで配ることができれば使ってもらえる可能性が高いといえます。

いらないと思うノベルティはどんなもの?

文房具や日用品などが多くの人に喜んでもらえる一方で、実はいらないと思われているノベルティも多く存在します。

ここでは、どのようなノベルティが敬遠されてしまうのかをみていきましょう。

実用性がない

いらないと思われてしまうノベルティの筆頭は、実用性が低いグッズです。
あまり使い道がないノベルティは、たとえ受け取ってもらえてもすぐにゴミ箱行き。

受け取った人の数と実際に使っている人との数に大きなギャップがあるため、期待した宣伝効果は得られない可能性が高くなります。

品質が低い

品質が低いノベルティも、実用性がないものと同様に好まれません。

例えばトートバッグやポーチは品質の良いものであれば喜ばれますが、作りがチープだったりデザインがイマイチだったりすると使ってもらえません。

無料配布するノベルティですが、売り上げアップにつなげるという目標を達成するためには最低限の品質は維持するべきだといえます。

ノベルティを選ぶときの注意点と外さないポイント

ノベルティを選ぶときの注意点は、やはり「実用性」と「品質」を重視するということです。

販売促進のためにマンネリ化しないノベルティを作るのは良いことですが、実用性と品質に問題があるノベルティでは消費者に喜んでもらえません

本来の目的につなげるためにも、相手側の気持ちに立ってノベルティを作るようにしてください。

もらって嬉しいノベルティを作ろう!

せっかくノベルティを作るのであれば、受け取った人にしっかりと使ってほしいもの。
そして、その結果として販売促進できればまさにwin-winです。

消費者のためにも会社のためにも、ノベルティは「もらって嬉しいかどうか」を基準に作るようにしましょう。

まとめ

ここでは、たくさんの人に喜んで使ってもらえる人気のノベルティをご紹介しました。
また、好まれにくいノベルティについても解説しました。

販売促進のためにこれからノベルティを製作するという場合は、ぜひこの記事の情報を参考にアイデアを練ってみてください。

エディタで簡単♪今すぐデザインする!
エディタで簡単♪今すぐデザインする!
投稿日:

同人イベントに最適!本当にもらって嬉しいノベルティとは?

同人イベントに行くと、ノベルティが配られているのをよく目にしますよね。
そして、サークルによって配布しているノベルティも様々。

ここでは、同人イベントでもらって嬉しいノベルティ、そして実はあまり喜ばれていないノベルティについてみていきましょう。

同人イベントでノベルティを配る理由

一般的に、ノベルティを配る目的は販売促進です。しかし、同人イベントでノベルティを配る理由はそれだけではありません。

ここでは、同人イベントでよくノベルティが配布される理由についてみていきましょう。

ファンへ感謝の気持ちを届ける

同人イベントに参加している各サークルには、毎回そのサークルを訪れてくれるファンがいます。

そして、ノベルティはいつも応援してくれているファンへ感謝を伝える1つのツール
ノベルティを通して、サークルとファンの絆を深められます。

新規のファンを獲得する

ノベルティを配ることは、新規のファンを獲得することにもつながります。

同人イベントでは本を購入してくれた人にノベルティを渡すことが多いため、ノベルティ目的で本を購入してくれる人がいるかもしれません。

また、受け取ってくれたノベルティによる宣伝効果も期待できます。

税金対策の一環としても

一部の大きなサークルは、税金対策の一環としてノベルティを製作・配布しています。

税金として支払う代わりにノベルティを配って売り上げアップにつなげるのは、実に賢い方法だといえるのではないでしょうか。

同人イベント向けノベルティを作る際のポイント

同人イベント向けにノベルティを作るのであれば、「オンリーイベント」を狙って配布するのがおすすめです。

なぜなら、オンリーイベントであれば同じジャンル・作品が好きな人が集結しているためです。

イベントを盛り上げるという意味でも、ノベルティを配る絶好のチャンスだといえるでしょう。

同人イベントで喜ばれるノベルティとは

せっかくノベルティを配るのであれば、喜んでもらえるものを製作したいですよね。
ここでは、同人イベントで喜ばれるノベルティの例をみていきましょう。

クリアファイル

同人イベントで配るノベルティとして鉄板といえるのがクリアファイルです。

クリアファイルであれば実用的であり、仕事でもプライベートでも使えるためどれだけもらっても困りません。

さらに、大きくイラストを印刷できるのもクリアファイルの嬉しいところ。
ぜひサークルの宣伝にもつながるイラストを載せて配ってください。

ボールペン

同人イベントに限らず、ボールペンはノベルティの定番品です。実用性が高いうえに、小さいのでかさばらず、気軽に自宅に持ち帰れます。

また同人イベントに来ている人の中には「同人グッズを使うのが恥ずかしい」と考える人もいますが、ボールペンであれば気兼ねなく使えます。

この点もボールペンが好まれる大きな理由だといえるのではないでしょうか。

うちわ

同人イベントにはたくさんの人が集まるため、気温や湿度が高くなりがちです。
そのため、特に夏のイベントではうちわが喜ばれます

またうちわであれば面積が広いため、デザインの自由度が高いのも嬉しいところ。
イラスト入りのうちわを配って、ぜひその場で使ってもらいましょう。

なお、うちわはミニサイズにするとイベントの後にもきちんと持ち帰ってもらえますよ。

同人イベントでもらって嬉しくないノベルティ

多くの人に喜ばれるノベルティがある一方で、残念ながらすぐに処分されてしまいがちなノベルティもあります。

もちろんもらって嬉しいものは人によって異なりますが、あまり喜ばれないノベルティは知っておきたいもの。

ここでは、いらないと思われてしまいがちなノベルティをご紹介します。

ポスター

ノベルティは、日常的に使用できる実用性の高いグッズが好まれる傾向にあります。

そのため実用性の低いものは喜ばれにくく、特にポスターなどのサイズが大きくかさばるものは「あまりほしくはない」「もらっても困る」という声が多いようです。

配った直後に処分されるのを避けたいのであれば、ポスターは配らない方が無難かもしれません。

食品

食品は賞味期限があるため、ノベルティとしてはあまり適していません

特にチョコレートやキャンディーなどは、暑い日にはすぐに溶けてしまうので要注意
小さくて軽いため、配るのは簡単ですが、開けたら中身が溶けてベトベトという事態になりかねません。

サークルを知ってもらうというノベルティの目的を考えても、使い続けられるものを配った方が効果的だといえます。

あぶらとり紙

意外かもしれませんが、実はあまり喜ばれないのがあぶらとり紙です。

特に男性はあぶらとり紙を使わない人が多いため、ノベルティとしてもらっても持て余してしまうことが多いようです。

ただし、女性ではあぶらとり紙を好む人もいます。ターゲット層を考えつつノベルティを選ぶのが大切だといえるでしょう。

同人イベントに最適なノベルティを作ろう!

同人イベントのノベルティは、通常のノベルティとは少々異なります。

企業が製作する通常のノベルティは、会社の知名度の向上や商品の宣伝を通した販売促進効果を狙ったものです。

しかし、同人イベントのノベルティの目的はそれだけではありません。また、ノベルティを配る相手は本を購入してくれる人たちです。

そのことも踏まえて、同人イベントに最適なノベルティを作りましょう。

まとめ

ここでは、同人イベントで喜ばれるノベルティと喜ばれないノベルティについてご紹介しました。

せっかくノベルティを配布するなら、やはり受け取った人に喜んでほしいもの。

同人イベントに訪れる人が何を好むのか」をよく考えながら、どのようなノベルティを製作すべきかを考えてみてくださいね。

エディタで簡単♪今すぐデザインする!