投稿日:

【簡単】捨ててしまう前に!可愛いリメイクタオルのアイデア特集♡

ギフトでもらうことも多いタオル。使い古したタオルは雑巾にして再利用する人もいますよね。
そのまま捨ててしまうという場合も少なくないでしょう。

しかし、そのまま捨ててしまうのはもったいない!タオルは様々なものにリメイクすることができるんです。 この記事では、簡単にできるタオルのリメイクアイデアを紹介していきます。
ぜひ参考にしてみてください。

捨ててしまう前に!

タオルを捨ててしまう前に、なぜそのタオルを捨てるのかということを考えてみてください。
使い古してボロボロになってしまった、匂いやシミが気になるといった理由の場合は雑巾一択です。

しかし、まだ十分使えるけれど、会社名が入っている粗品のタオルで使いにくい、整理整頓のために捨てるという場合リメイクの幅はぐんっと広がります

会社名の入ったデザイン

会社名が入っている粗品タオルはもらう機会も多いですが、外では使いづらいですよね。
ハンドタオルぐらいの大きさなので、洗面台・トイレの手拭き用タオルとして活躍していることでしょう。
ただ、会社名を隠すことができれば他のタオルと変わりなく使うことができると思いませんか。

100均や手芸屋で売られているチロリアンテープやバイヤステープで簡単に会社名は隠れます。
自分の好きな柄を選べますし、世界でたった一つのオリジナルタオルを簡単に制作できます。
また、会社名の部分を切って、その上からレースや柄布を縫い付けるのもかわいいですよ。

枚数を減らしたい

整理整頓のためにタオルを捨てる場合、まだまだきれいな状態のものが多いのではないでしょうか。
そうしたタオルはファスナーを縫い付けることでポーチに変身させることができます
形を工夫することで、サニタリーポーチ、筆箱、化粧ポーチなど自分の使い勝手がいいようにアレンジ可能です。タオル生地で洗濯可能なため長くきれいに利用することができるのもタオルリメイク品のメリットといえます。

雑巾にするしかないくらい使い込んだタオルでも、かわいい模様を縫い込んでかわいい雑巾にすることが可能です。雑巾の裁縫がかわいいと掃除をするときのテンションも上がるでしょう。ぜひ試してみてください。

point

このように少し工夫をすればまだまだ使えるアイテムに変身させることができます。
すぐに処分せず、リメイクの道も検討してみてはいかがでしょうか。

タオルのリメイクアイデア集♡

次はさらに上級者向けのタオルリメイクアイデアを紹介していきます。

バスタオル

まずは、バスタオルのリメイクアイデアです。
バスタオルは使用頻度が高いのですぐにくたくたになってしまいませんか。
バスタオルは新旧のローテーションも早いですよね。
ただサイズが大きいためリメイクの幅はとても広いです。

バッグ

バスタオルだと鞄を作ることができます。
トートバックなら直線縫いが多いので素人でも簡単に制作可能です。
大きさも自由に決められ、普段のお出かけやお買い物中のエコバックとして活躍します。
また、アイドルのライブやイベントの限定タオルをバックにリメイクすれば、自分だけのオリジナルグッズを簡単に作れますよ。

ペット用の洋服

バスタオルでペットの洋服を作ることもできます。
ペット用の服はとてもかわいいですが、それぞれのサイズにあった洋服を探すのは大変ですし、値段も結構高いですよね。苦労して購入してもペット達は容赦なく洋服を汚します。

しかし、タオルをリメイクした服なら、サイズも自由ですし、お得です。
タオル生地なので汚れてもすぐに洗濯できます。
もこもこして暖かいので冬場はペット達も喜ぶでしょう。

バスマット・クッションカバー

他にもバスマットやクッションカバーなど大きなものを作るのにバスタオルは役立ちます。
もちろんハンドタオルやフェイスタオルのパッチワークでこれらのリメイクをすることもできますが、手軽さを考慮するとバスタオルの使用がおすすめです。

ワンポイント

反対に、これから紹介するハンドタオルとフェイスタオルのリメイクはバスタオルで代用できます。
切る手間は増えますが、ぜひチャレンジしてみてください。

ハンドタオルとフェイスタオル

どちらも大きさに限りがあるので大きなものは作れませんが生活に役立つアイテムにリメイクできます。

コースター

コースターをわざわざ買ってまで使わないという人も簡単に作ることができるのでぜひ作ってみてください。タオルコースターは水をよく吸うので机の上に水滴が残らず便利です。

スタイ

赤ちゃんがいる家庭ならハンドタオルをスタイにリメイクするのもいいでしょう。
スタイは一日に何度も変えるのであればあるだけ使えます。吸水性も抜群です。

出典:https://atelier.woman.excite.co.jp/creation/996.html

スリッパ

市販のスリッパにタオルを縫い付ければもこもこのあたたかいスリッパに早変わりです。
難しそうに感じますが、意外と簡単にできるのでぜひ試してみてください。

出典:http://www.craftynest.com

いかがでしたか?

リメイクアイデアは参考になりましたか。
タオルは様々なアイテムに変身可能なのでぜひリメイクを楽しんでみてください。

リメイクしたり、使い続けたいと思えるようなオリジナルタオルをノベルティラボで作ることが可能です。
色や形、サイズも多様で、1枚からでも発注できるので気になる人はぜひノベルティラボをチェックしてみてください。

エディタで簡単♪今すぐデザインする!
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA