投稿日:

スマホリングを利用する利便性!スマホリングは付ける位置もこだわりたい

これまでにスマホを落として画面にひびが入ってしまったという経験をした人はいませんか。

また、写メを撮るときやゲームを行う時にスマホを安定させることが出来なくて困ったことはありませんか。

そういった悩みを解消させるのがスマホリングやバンカーリングです。

スマホリングは個人によって取り付ける位置を調整しなければなりません。

この記事では用途に合わせたスマホリングの取り付け位置を解説します。

スマホリングを付ける位置

スマホリングを付ける位置は個人によって多少異なります。

その理由は人によって手の大きさも違いますし、スマホの使い方にくせがあるからです。

また、スマホを使用する目的によってもスマホリングを付ける位置が変わります。

例えばスマホで写メを撮ることが多いのであれば、その用途に合ったスマホリングを付ける位置があります。

スマホリングを付けることによって利便性を高める為には取り付ける位置にもこだわりましょう。

どの指で使うのか

スマホリングを使用する指は多少の個人差があるにしても、一般的には人差し指か中指です。

スマホを毎日どのように使用するかによっても使用する指も変わってきますので、自身にとってホールド感や使いやすい指を確認しましょう。

どの指を使用するかによってスマホリングを付ける位置が変わってきます。

スマホを縦に使用する場合、自身の指がどの位置に来るかを確認します。

通常の使用時に自身の指が来る場所がスマホリングを付ける最良の場所になります。

利き手によって位置を調整する

スマホを利用する場合は片手で持って、もう片方の手で操作する人もいれば、すべて片手で操作する人もいます。

どちらにしても、片手は必ずスマホを持たなければならないので自身で常にスマホを持つ手を確認しましょう。

常に両手で持つという人に関してはスマホリングを中央に付ければ持ちやすくなります。

左右どちらか片方の手を使用するという場合は使用する手の方にスマホリングを少し寄せるとホールドしやすくなります。

左で持つ人は左寄り、右手で持つ人は右寄りの位置にスマホリングを付けましょう。

よく使用するアプリによって調整する

スマホの用途も人によっては異なります。

スマホゲームを行うという人もいるでしょうし、動画を観る人もいるでしょう。

例えば、スマホゲームのように画面を連打しなければならないような時には最適なスマホリングを付ける位置があるでしょう。

スマホを落とさないようにしながらも激しく指で連打しなければならないからです。

また、スマホを横にして動画を見ることが多いという人も手がつかれないような位置にスマホリングを付けると良いでしょう。

カメラの片手撮影

スマホを片手で操作してカメラ撮影や自撮りを行うことも多くあるでしょう。

スマホリングは片手で撮影を行う時に手ブレやスマホを落としてしまうということが無いようにするのに便利です。

例えば、片手を伸ばして自撮りをするときにはスマホを安定させなければ良い写真は撮影できません。

その為、写真を撮るときに指の位置がスマホのどこに来るかということも確認しましょう。

写メを撮るときに安定する指の位置がスマホリングを付ける位置になります。

スマホケースの柄によって調整する

スマホリングは利便性が高いと言っても、スマホのビジュアルを気にする人にはリングを付けたくないという人もいるでしょう。

そういった人の為に、スマホリングを付けることを前提としたスマホケースもあります。

これらのスマホケースはスマホリングを付けることでオシャレなスマホケースにもなります。

スマホのビジュアルが気になる人はあらかじめスマホケースを購入してからスマホリングの位置を決めるというパターンもあります。

スマホリングをつける利便性

スマホリングやバンカーリングを付けることはこれまでに失敗してしまったことや、「こうだったらもっと良いのに」といった悩みを解消してくれます。

単に指を通すという使用方法だけではなく、様々な利便性があります。

スマホを落としにくくなる

スマホを落としてしまうとすぐに画面にひびが入ってしまったり、故障の原因になってしまったりします。

しかし、スマホリングを使用すれば、使用していない時に比べて格段に落とすということが無くなります。

スマホを利用するときには何かをしながら手に持つということも十分にあります。

例えば、画像のように赤ちゃんを育てるお母さんであれば赤ちゃんを抱える手にスマホを持つという場合もあります。

スマホリングが指に引っかかっていれば様々な状況でもスマホを落とすという危険性を避けることが出来ます。

立てかけてスタンド状態にする

スマホの形状からスマホを置くときは常に画面か裏側を真上にして置かなければなりません。

しかし、こうした角度だとテーブルなどに置いてスマホを見るときには自身が覗きこまなければなりません。

この動作はちょっとしたことではありますが、何度も行うのはとても面倒になります。

スマホリングを付けることによってスマホを傾斜させてテーブルに置くことが出来ます。

そうすると、スマホをちょっと見るだけの時にわざわざ覗き込むという動作をする必要がなくなります。

オシャレを楽しめる

スマホリングを使用することによってスマホのビジュアルにもこだわることが出来ます。

お気に入りデザインや凝ったアレンジのスマホケースにマッチしたスマホリングを付けることによってさらにデザイン性が増します。

また、スマホリング自体をオシャレにデコレーションすることも可能です。

もしも、自身だけのオリジナルのスマホリングを作成したいという場合は業者を利用することによって自身だけのオリジナルのスマホリングを作成することが出来ます。

スマホリングやバンカーリングは適切な位置に取り付けビジュアルにもこだわろう

スマホリングは利便性に優れたアイテムであり、取り付ける位置が大事になってきます。

さらにその利便性に加えてビジュアルにもこだわりたいものですが、もしも売っているスマホリングに納得がいかなければオリジナルのスマホリングを自身で作成してしまえば良いのです。

ノベルティラボ」では簡単に1つからスマホリングをオリジナルで作成できます。

スマホリングも他人と差を付けたいのであればこの業者がおすすめです。

エディタで簡単♪今すぐデザインする!
エディタで簡単♪今すぐデザインする!
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA