投稿日:

本当に喜ばれるノベルティ!?必ず役立つグッズの制作方法とポイント解説!

誰しも一度くらいは、ノベルティグッズを貰ったことがあるのではないでしょうか。
生活の中に何気なく存在し、実は貰い物ということもあるはずです。

そんなノベルティを、逆に配布する立場になった時、どんな物が喜ばれるのか気になるところです。
また、どのような制作の仕方があり、注意点があるのならそれは何なのか、作る側の視点で詳細を確認していきましょう。

ノベルティの意味と目的

そもそもノベルティとはどのような意味を持つのでしょう。
一般的には、「贈答品として無料配布する品物」という意味合いで使われており、貰い手はタダでグッズを手に入れることが可能です。

では、何のために配布をするのかというと、主たる目的は、会社や商品の宣伝を行うためです。
殆どのグッズには社名や商品名などが明記されているはずですが、それを見る度に使用者は会社などの存在を連想します。何らかの形で日常に溶け込ませることで親しみを持ちやすくなり、顧客の獲得や企業としてのイメージアップに貢献してくれるのです。

一方の貰う側からしても、タダで手に入った上に便利に使えるというメリットがあり、ノベルティはお互いにとって都合の良い存在と言えます。

喜ばれるノベルティとは?

ノベルティは宣伝活動のためという明確な目的があります。
そのため、ベースとなるグッズには喜ばれる物を選択することが大切です。

実用性がある

特に、ウケが良くなる品物の特徴としては、まず実用性があるかどうかと言えます。
そもそも使ってもらうことができなければ意味はなく、目に触れないままの存在になってしまっては宣伝にもなり得ません。

したがって、誰もが使うような物であることがポイントとなり得ますが、その点を踏まえて考えると、例えばボールペンタオルなどは強みのある存在と言えるでしょう。
日常の中で重宝する存在且つ、誰もが当たり前に使う品物ですので、要らないと感じる人も少ないはずです。
むしろ、タダで貰えるならと積極的に受け取ってくれる人が多いと言えます。

あると便利なもの

あると便利なものの自分では意外と買わない、という品物も喜ばれやすいです。
卓上カレンダーやエコバッグなどが良い例でしょう。あったらいいなと思いつつも、わざわざ買わないという人も少なくないですが、無料で貰えるなら欲しいと感じてもらいやすい品物です。

配布をする側としても、卓上カレンダーなら年間を通して飾っておいてもらえ、面積の広いエコバッグならデザインの幅も広く宣伝にも最適です。 おまけに、他の人の目にも触れることで間接的な宣伝もできます

ノベルティグッズの制作方法をご紹介!

制作方法は大きく2通りに分けることができます。

ノベルティを自作する

一つは、自作をする方法ですが、物にもよるものの自分でも作ることは十分に可能です。
例えば、パソコンでデザインを作って、それをプリンターで印刷します。

それを配布用のボールペンなどに貼り付ければ、立派なノベルティグッズとして配ることができます。
ベースとなる品物も卸業者などから格安でロット買いをすることができますので、大量仕入れをすれば一個あたりのコストも節約できるでしょう。

業者に依頼する

もう一つは、専門業者に制作を依頼する方法です。
様々な選択肢からベースを選べる上、名入れなども全てやってもらうことができます。

自作ですと限界もありますが、業者に頼めばデザインにも広がりを持て、拘りのあるノベルティを作るのならプロに頼むのが無難でしょう。 キレイな仕上がりとなるため、下手な物を配って逆に印象を落としてしまうこともありません

そして、何よりも簡単に準備ができるメリットがあります。
わざわざ人手を割いて自作する必要がなくお手軽です。

喜ばれるノベルティグッズ作成の注意すべきポイント

注意点は、貰って嬉しくないと思わせるような物は回避することです。
人気の品物は実用性のある物とお伝えしましたが、反対に実用性がない物は不人気な傾向があります。

デザインが合わない

よく分からないキャラクターのマスコットや、好きでもないブランド、あるいは会社のステッカーなど、いつ使えば良いのか分からない品物は拒絶されやすいです。果てにはゴミとして捨てられてしまうような物を作ると、世間のニーズを知らないと逆にイメージダウンに繋がる恐れすらあります。

品質にこだわる

また、品質があまりにも低い物も好ましくありません
定番のボールペンを配るにしても、あまりにも安っぽい本体に、とりあえず社名や商品名などを入れただけのチープな物では支持を得られません。 宣伝のために作ったという姿勢が見え見えになってしまう上、タダで配る物だからと手抜きをしているようにも感じさせてしまいます

ノベルティグッズは、あくまでも宣伝活動のために活用する物である点を踏まえると、あまりにも品質の低い物を配って印象を下げるのは得策ではないと言えます。

喜ばれるノベルティを作ろう!

貰って嬉しいという気持ちになってもらえてこそ、ノベルティの宣伝効果は高まりますので、貰う側の心理を考えた企画が大切です。

なお、グッズ制作なら「ノベルティラボ」がおすすめ。
オリジナルグッズ1個からでもリーズナブルに発注できる頼れるサービスです。
こちらのエディタを使用することで簡単にデザインイメージも作れますので、まずはトライしてみてはいかがでしょう。

エディタで簡単♪今すぐデザインする!
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA