投稿日:

【女性必見】名刺入れもこだわりたい!年代別のおすすめレディースブランド♡

働く女性は、普段からいろいろなことに気を使いながら仕事をしています。
身の回りにある仕事道具も例外ではなく、人目に触れるものほど気を使っているのです。

中でも名刺入れは、自分のイメージを相手に印象付けるマストアイテム
名刺交換の際には注目を集める物ですし、デザインにはこだわりたいものです。
今回は、女性向けの名刺入れを年代別にご紹介します!

働く女性のマストアイテム!

働く女性にとって名刺入れは必須アイテムですよね。
どんな名刺入れを選べばいいか悩む方も多いのではないでしょうか。
基本的な名刺入れの選び方を年代別にご紹介します。

新卒〜20代前半

20代の新卒~新人時代の名刺入れは、就活や研修で悪目立ちしない黒か茶色が基本になります。
色が付いたものを選んだとしても、デザインはシンプルにしておくと控えめな印象を確保することができます。

20代後半〜

20代後半~は会社の雰囲気にも慣れ、社風にも馴染む頃ですので、変わったデザインに挑戦してみてもいいいかもしれません。
社内外に人脈を広げ、仕事の活躍の場が増えるような話題になるものも良いかもしれません。
社風とのバランスは考えるべきですが)

30代〜

30代~は質の良さやデザインの良さが好印象を与えてくれます
30代になると、高級感や大人っぽさが悪目立ちしなくなるので、ワンランク上のブランドに挑戦してみても良いでしょう。

質の高さにこだわることで、自分自身の審美眼も磨くことができます。
また、自立した大人としての自信やモチベーションを高めてくれますので、意識の向上にも役立つことでしょう。

40代〜

40代~はシックなデザインにシフトチェンジして、飽きの来ないデザインを長く持ちたいという気持ちが出てくるかもしれません。 フォーマルな場面へのお呼ばれが増えて、自己アピールよりも「相応しくふるまえる事」が重視される年代です。

個性と大人っぽさとのバランスを取るのは難しいですが、颯爽とこなす姿は後輩の憧れになることでしょう。
クロコ柄などのデザインを取り入れて、「格好良い大人」のイメージを演出してみるのも素敵です。

おすすめの名刺入れは?

ここからは、年代別におすすめの名刺入れをご紹介します。

20代!シンプル・明るい色味でフレッシュさをアピール!

初めての場面でも自信を与えてくれるような、誰からも愛される定番のデザインが好印象。
黒や茶色以外でも、シンプルなデザインは悪目立ちせず持ちやすいです。

ビビットではない明るいトーンは、爽やかさと素直なイメージで、相手の懐に入りやすいイメージ付けに繋がります。謙虚さやフレッシュな印象を味方につけて、仕事への姿勢をアピールしましょう!

FURLA(フルラ)

FURLA(フルラ) 名刺入れ

出典:FURLA – フルラ公式オンラインストア

優しい色合いとシンプルなデザインが、柔和な女性らしさを演出しています。
ライトグレーは他と被りにくく、上品さも感じられる色味です。
落ち着きのあるデザインで普段より大人っぽく見られるかもしれません。

LANVIN en Bleu(ランバンオンブルー)

LANVIN en Bleu(ランバンオンブルー) 名刺入れ

出典:LANVIN en Bleu | ランバン オン ブルー公式

黒を基調としたデザインに、ワンポイントのパールが上品。
場所を選ばず持っていける上品さがあります。色違いをTPOに合わせて替えて、楽しむのもアリ。
特別な場面でも落ち着いた自分を取り戻せそうな印象です。

30代!質の高さとデザイン性重視!

憧れのハイブランドや質の高さが自慢のブランドに挑戦して、20代より成長した自分にご褒美をあげちゃいましょう!オリジナルなあなたの魅力を演出してくれるアイテムは、相手があなたの個性を理解するのに役立ちます。あなた自身の印象が深くなることで、会社の内外で人脈が広がるかもしれません。

COACH(コーチ)

COACH(コーチ) 名刺入れ

出典:【COACH】コーチ公式オンラインストア

大人かわいいいピンクベージュで上品さプラス。かわいいいのも上品なのも欲しい人にはぴったりです。
誰もが知っている有名ブランドで、一目おかれるかも。
高級感の漂うロゴで、あなたの印象の格上げをしれくれるかもしれませんよ。

PINKY&DIANNE(ピンキー&ダイアン)

PINKY&DIANNE(ピンキー&ダイアン) 名刺入れ

出典:楽天市場

スタイリッシュかつかわいらしいデザインで、大人でも持てるかわいさです。
大人っぽすぎるのはまだ早いと謙遜しがちな人におすすめです。
キラキラのロゴブローチがアクセントになっています。

40代! 上品で長く使えるアイテムを!

品質の良さにこだわり、相棒のように長く使える名刺入れを選んでみませんか?
大人の落ち着きやかっこよさ、フォーマルな場面でもマッチするシックなデザインが人気です。
これからの相棒になるような名刺入れとの出会いに期待大です!

TOPKAPI(トプカピ)

TOPKAPI(トプカピ) 名刺入れ

出典:TOPKAPI(トプカピ) 公式通販 TOPKAPI ONLINE STORE

高級感漂うクロコ柄の名刺入れです。
大人だからこそ似合うデザインで、長く持てる高品質が魅力的です。
色違いも欲しくなる、使い勝手の良いアイテムです。

Kitamura(キタムラ)

Kitamura(キタムラ) 名刺入れ

出典:キタムラ公式オンラインショップ

飽きが来ないシンプルでシックなデザインです。
茶色と黒のどちらも魅力がありますが、きれいな茶色が若々しさも演出してくれそうです。

長く持っても、いつまでも愛用できそうなとても上品なアイテム。
フォーマルな場面が増える40代におすすめの、活躍間違いなしの名刺入れです。

名刺入れを選ぶ時のポイント!

最初にお伝えしたように、20代前半はまだ会社に馴染んでいない時期ですから、悪目立ちしない黒・茶色の名刺入れを一つ持っていると安心です。

会社によってはいくら慣れようとも、女性の派手な装いを嫌うこともありますので、自分の勤めている会社から外れすぎないデザインを選びましょう。

革製品を選ぶ

また、アルミの名刺入れは傷や凹みが付きやすく、見た目の劣化が早い傾向にあります。
はじめて持つ名刺入れなら、革製品がベターです。

アルミやプラスチックの名刺入れは、フォーマルな場には相応しくないとしている会社もありますので注意しましょう。会社から支給された名刺が入っていたケースをそのまま使いまわすのも相手への失礼になりますので、名刺入れは自分で用意しておくのがマナーです。

使い勝手の良さ

色味やデザインは良くても、名刺の出し入れの際に無理が出るものは控えましょう。
入りにくい、出しにくいと感じるものは変えたほうが良さそうです。

なぜなら、名刺交換の際にもたつく原因となり、大人としてのスマートさが欠けた印象になってしまうからです。せっかく見た目の良い名刺入れでも、動作がもたついてしまっては元も子もありません

容量の多さ

最後は基本的なことですが、名刺入れの中は20枚ほど入るスペースがあること、自分の名刺入れと相手の名刺入れとの仕切りがあることが望ましいです。 業種によっては名刺交換の場面が多くなりますが、その場合は30~40枚入る余裕のある名刺入れを選ぶと良いでしょう。

お気に入りの名刺入れは見つかりましたか?

自分だけの特別な名刺入れを手に入れたいなら、オリジナルノベルティグッズが作成できる「ノベルティラボ」もお勧めです!デザインエディタを使って簡単にデザインを作成できるので、好みやこだわりに合わせた注文も可能です。

誰ともかぶらないオリジナルなデザインの名刺入れを作ってみてはいかがでしょうか?
名刺入れ以外にも、様々なノベルティグッズの品揃えが豊富です。

エディタで簡単♪今すぐデザインする!
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA