投稿日:

【特集】プレゼントの王道。おしゃれなタオルギフトで気持ちを届けよう!

タオルを詰め合わせたギフトは、いろいろなシーンで役立ってくれます。
実際、贈り物の選び方で迷ったときに、とりあえずこのようなタオルギフトを選ぶ人も多いのではないでしょうか。

今回は、タオルギフトのメリットやデメリット、おしゃれな商品などを取り上げていきます。
オリジナルのデザインを取り入れたタオルの作り方についても、簡単にご紹介しましょう。

大切な人への贈り物に…

タオルギフトが活用されているのが、例えば出産や引っ越し、新築などのお祝いのときです。
実用品であるタオルは、新生活を始めるときにも何かと重宝するアイテムです。バスタオルフェイスタオルハンドタオルがセットになった商品などは、このようなお祝いのギフトとしてとくに人気があります。

また、タオルギフトは内祝いの品としても広く利用されています。
家族の結婚や出産の内祝いでは、タオルギフトを贈るケースが少なくありません。

内祝いの場合は、すでにもらっているお祝いの3分の1程度の金額でギフトを見繕うのが一般的です。市販されているタオルギフトには、このようなシーンに適した価格帯の商品がたくさんあります。

ちなみに、タオルギフトが利用されているのはお祝いのシーンに限りません。
シンプルなタオルギフトは、香典返しや法要の引き出物としても人気です。

タオルギフトのメリット・デメリット

タオルギフトのメリットとデメリットを説明していきます。

メリット

タオルギフトのメリットは、予算やシーンに合わせて商品を選びやすいことです。
タオル1点の価格は、だいたい数百円から数千円ほど。ギフトセットには数種類のタオルがセットになっていることが多く、価格帯にもかなりの幅が見られます。

例えば、ポケットサイズのハンドタオルのセットなどは、1千円前後からあります。
ちょっとしたお礼やご挨拶にも使えるのが、この手のギフトです。
各種お祝いや引き出物に便利な5千円から1万円前後の商品は、とくに品数が豊富。
2万円以上のギフトもあり、臨機応変に商品を選べます

デメリット

タオルギフトのデメリットは、プレゼントとしてのインパクト少し弱い点です。
無難なデザインのタオルを選んだときには、とくにこのようなデメリットが生じる可能性があります。
先方が贈ったタオルを使ってくれる場合でも、デザインが地味だったりごく一般的な素材だったりすると、余り印象に残らないことがあるかもしれません。
大きなサプライズを狙いにくい点では、タオルギフトの1つのデメリットです。

おしゃれなタオル集

MAXMATERIA

出典:http://www.maxmateria.com/product/68

花束フェイスタオル FLOWER FACE TOWEL
3,780円(税込)

こちらの商品は、タオルが花束のようにアレンジされたおしゃれな1品です。
タオルの間からカラフルな花々が見えるようなデザインになっており、開封するとタオルソムリエが選んだ上質なタオルとドライフラワーが現れます。

MAXMATERIA

出典:http://www.maxmateria.com/product/68

花束バスタオル FLOWER BATH TOWEL
5,400円(税込)

木を素材にした高品質なガーゼタオルが2枚セットになっているのが、こちらのギフト。
品質の良さもさることながら、洗練されたラッピングもこの商品の魅力になっています。
英字のラベルやアクセントにあしらわれたドライフラワーが、おしゃれな雰囲気を醸し出しています。

NEHANTOKYOギフトセット

出典:https://nehan.tokyo/?pid=136619588

今治タオルとアロマバスソルト
5,400円(税込)

このギフトセットは、品質のよさで定評がある今治タオルのフェイスタオルとアロマバスソルトがセットになっています。バスソルトには「フレグラント」と「ボタニカル」の2つのタイプがあり、それぞれパッケージのデザインが異なります。
贈る相手に合わせて商品を選べるのが、こちらのセットです。

オリジナルのデザインでタオルギフト♪

オリジナルタオルの特徴

オリジナルタオルは、ベースになるタオルに自分が好きなデザインを入れられるのが特徴です。
自分が作成したイラストはもちろん、写真などをデザインに取り入れられる場合もあります。
メッセージやロゴマークなどを自由にアレンジできるため、親しい人への贈り物や会社、ショップのノベルティグッズとしても活用できるのが魅力になっています。

オリジナルタオルの作成方法

オリジナルタオルは、ウェブサイトから簡単に作れます。
オリジナルグッズの作成を手掛けているサービスのサイトにアクセスをすれば、その場で素材を選んでデザインができますので、とくに難しいテクニックは必要ありません。

例えば、あるサービスの場合は、最初にタオルのタイプや色を選びます。
デザインを入れるタオルが決まったら、実際にデザインを作成していくのが次のステップです。
ちなみに、デザインの作成で戸惑ったときやデザインの選び方がわからないときなどは、サイトから相談ができることもあります。

サイトに用意されているエディタなどのシステムを使ってデザインをし、必要な枚数を指定して注文すれば、数日後には出来上がった商品が届きます

ノベルティラボでオリジナルタオルを作成しよう!

相手にインパクトを与えられるユニークなタオルギフトを贈りたいときは、オリジナルのタオルを作ってみるのも1つの方法です。
バリエーション豊富で、いろいろなグッズの作成をサポートしているノベルティラボは、こういったこだわりのタオルギフトを作りたいときにぜひ利用してみたいサービスです。
このサービスはサイト上でデザインができるため、初心者でも簡単にオリジナルのタオルが作れます。

エディタで簡単♪今すぐデザインする!

こちらの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA