投稿日:

【保存版】スマホリングがゆるいと感じたら…?対策と次にする手段を徹底調査!

スマホの画面割れの原因で多いのが、スマホを落として割ってしまうことです。どんなに気をつけていても、うっかり手から滑らせて落としてしまうこともあります。

いつ起こるかわからないスマホの落下事故時に重宝するのが、スマホ専用のアクセサリー「スマホリング」です。

しかし、スマホリングがゆるいと感じたら、スマホリングの寿命が近づいているかもしれません。スマホリングのゆるみの対策法や、次にする手段を紹介します。

スマホリングとは

スマホリングとは、スマホの背面にリングをくっつけるスマホ専用のアクセサリーです。

プレート上のパーツにリングが付いていて、プレート部分の粘着面は、特殊素材によりスマホに簡単にくっつけることができます

スマホにリングを付け、その穴に指を通すことで落下防止操作性の向上などが期待できるでしょう。

また、メーカーによってはスマホリングのことを「バンカーリング」と呼んでいる所もありますが、呼び方が違うだけで見た目や機能は同じです。

「バンカーリング」=「スマホリング」と思ってもらっても何の問題もありません。

意外と知らない!スマホリングとバンカーリングの違い ≫

スマホリングの寿命って?

スマホリングを使い続けていると、リングがゆるくなってしまうことがあります。

リングがゆるくなってしまうと、スマホを固定できずにグルグルと回転してしまうので、落下防止のためのスマホリングが意味のないものになってしまうでしょう。

また、リングがゆるくなるだけでなく、スマホとリングをくっつけるプレートの粘着力も使っているうちに弱くなってしまうことがあります。

粘着面にゴミが付いたり、何度もスマホにつけていると、勝手にリングが剥がれ落ちるという大惨事を招く原因になります。

スマホリングがゆるくなっている場合は、寿命が近づいている可能性があるので、きちんと対策をしなければなりません。

事前にできるゆるみ対策!

スマホリングの劣化がひどくなる前に、事前にできる緩み対策をご紹介します。

ペンチとナットで締め直す

スマホリングがゆるいと感じる場合、スマホリングとプレートを繋いでいる部分が広がってしまっている可能性があるでしょう。

ペンチとナットを使い、締め直すことでゆるみが改善される場合があります。まずはスマホリングをスマホから外し、裏側にあるプレートを繋いでいる部分にナットを当てましょう。

次は、ペンチでリングとナットを挟み、ギューっと押し固めるようにします。そうすると、ゆるい部分が固まり、スマホを持った時の安定感がアップします。

粘着面を水で洗う

何度か付け外しを繰り返していると、粘着面の粘着力は次第に弱まっていきます。粘着力が弱いスマホリングをいつまでも使い続けることはとても危険です。

粘着力を戻したいならば、粘着面を水洗いした後にしっかり乾かしましょう。

水で洗うと粘着力が復活する特殊な吸着剤を使用しているので、粘着力が完全に元には戻らなかったとしても、半永久的に張り直しすることができるでしょう。

粘着面のゴミやホコリをしっかりと洗い流し、スマホの本体をキレイに拭いてから付けることで粘着力がアップします。

低価格なリングを買わない

安いリングは、リングが最初からゆるかったりゆるくなる寿命が早かったりという問題が出てきてしまう可能性があります。

プレート部分の粘着力が弱かったり、逆に粘着力が強すぎて、剥がすときに力いっぱい引っ張り、スマホ画面が割れてしまうこともあるのです。

安いリングは、非正規品の可能性があり、作りが雑な場合があります。スマホ自体とても高価な物ですし、スマホを守るためにリングはケチらないで高価なものを買った方が安全です。

正しいスマホリングの使い方が分からない方必見 ≫

もし、スマホリングがゆるくなったら…

スマホリングがゆるくなった時にすべき手段をご紹介します。

新しいものを買う

スマホリングが寿命を迎えたり、もともと質の悪い商品だった場合、買い替えるほうが早いということもあります。

安いスマホリングを使っている場合は、今よりも高価なものに買い替えると良いでしょう。

スマホリングの一番の目的は、スマホの落下事故を防ぐこと。思い入れがあるからといって、リングがゆるくなったものをいつまでも使い続けるのは危険です。

スマホリングの質もさることながら、自分のスマホに合うカラーや、デザインのものに買い替えてみましょう。

市販のスマホリングを購入するのも良いですが、好きなデザインで作ることができるオリジナルスマホリングも人気がありおすすめです。

好きなデザインで簡単にスマホリングを作るには? ≫

エディタで簡単♪今すぐデザインする!
エディタで簡単♪今すぐデザインする!

業者に修理してもらう

どうしても今使っているリングに思い入れがある場合は、業者に頼んで修理してもらうという方法もあります。

自分でスマホリングのゆるみをどうにかしたいと思い、修理すると、逆に破損させてしまう恐れがあります。修理業者にスマホリングを修理してもらうのが、一番安全で賢い選択といえるでしょう。

実は、スマホリングを専門で修理してくれる業者というのは今の所ないようです

では、どこで修理してもらえるのかというと、iPhoneの端末の画面修理やバッテリー交換を請け負っている業者は、スマホリングの修理も請け負っていることがあります

どうしても今のスマホリングを使い続けたい場合は、そこの業者に修理の依頼をしてみましょう。

新しく買うならノベルティラボでオリジナルスマホリングを!

スマホリングはリングがゆるいものや、質の悪いものを使っているとむしろ逆効果です。ふとした瞬間にリングが外れ、スマホを地面に落とすと画面を割ってしまうこともあります。

そうなると、新しいスマホに買い替えることになるかもしれません。
そうならないために、ゆるみ対策をしたり新しいスマホリングに買い替えたりすることが大切です。

新しく買うなら1個から誰でも簡単に好きなデザインで作成ができるノベルティラボオリジナルのスマホリングを作成してみましょう。

デザインエディタの使い方はこちら ≫

エディタで簡単♪今すぐデザインする!
エディタで簡単♪今すぐデザインする!

こちらの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA