投稿日:

展示会で欲しいと思うノベルティを知ろう!人気ノベルティの秘密を徹底調査!

展示会では販売促進や企業を印象付ける為に、ノベルティを配布している姿をよく見かけるのではないでしょうか?どんなノベルティを配布するかは企業によって様々ですが、何を配るかによってお客様の反応や興味が変わるのならば、「どういうアイテムが喜ばれるのか」をしっかり把握した方がいいでしょう。

そこで、人気ノベルティの秘密を調査してみました。

そもそも人気のノベルティとは

人気のノベルティにはどんなものがあるのでしょうか?

展示会では多くの企業が参加している為、そのノベルティは多種多様です。
せっかく自社をアピール出来る場所ですから、出来るだけ印象に残るものをお渡ししたいと思う企業が多いでしょう。

しかし「無料だから」という理由だけでは、受け取ってもらえない可能性すらあるのです。
例えば、企業を丁寧に紹介しているチラシを配布するという事は、その情報を求めている人に対しては効果的なアピールになるでしょう。ですが、情報を必要としていなかった人には、受け取ってもらえないか、受け取ってもらえたとしても目を通してもらえない可能性があるのです。

では、そのチラシをポケットティッシュに替えたらどうなるのでしょうか?
ポケットティッシュだった場合、企業名が入っていたとしても、日常生活で使えるので、企業の情報を「知りたい」か「知りたくない」かに関わらず受け取ってもらえる可能性が上がると言えるでしょう。

このように、人気のノベルティは「どのようなものにしたら受け取ってもらえるのか?」や「どのようにしたら印象に残せるのか?」を考えて作られているものが多くあります。

効果的なノベルティを知ろう!

ニーズに合っている

これは、例えば「展示会が行われている季節や場所などに合ったもの」というような事を指します。
極端な例ですが、冬季に開催された展示会にうちわを配っても、寒い中でそれを必要としている人は少なく、受け取ってもらえない可能性すらあるという事です。

なので、その場でどのようなものが喜ばれるのか、受け取る側のニーズを考えて「どんなノベルティだったら受け取ってもらえるのか」という視点を持つ事が重要になっていきます。

もらった後にも使える

これは、上記のポケットティッシュの例のように「家に持ち帰った後に使うことが出来るもの」という意味です。これも受け取る側のニーズを考える必要がありますが、出来るだけ生活に密着しているものが良いでしょう。

生活に密着しているものが良い理由は、何度もお伝えしているように「受け取ってもらえる可能性を上げる事が出来る」からで、まずは手に取って認識してもらえるように、普段から使うものをベースに「どんなノベルティを配布するか」を考える事をおすすめします。

そして、よく目に付くものは自然と印象に残る事が多く、普段の生活で使用してもらえれば「これはあの展示会で○○からもらったものだな」という無意識を利用して、親近感を感じてもらえる可能性が上がるでしょう。

自社の製品や、顧客が興味のあるものに関連性がある

例えば、パソコンの展示会に行った際にクリアファイルやボールペンをもらうのと、パソコン周りを掃除出来るブラシをもらうのとでは、どちらが印象に残りますか?

『ニーズ』『使えるもの』『興味のあるものとの関連性』から考えると、掃除ブラシの方が印象に残るのではないでしょうか?
もちろんクリアファイルやボールペンも消耗品であり、生活に密着しているので需要はあります
ですが、パソコン商品との関連性から考えると印象には残りづらいと言えるでしょう。

その点、掃除ブラシは消耗品というだけではなく、アピールしたい商品との関連性が強いので、ノベルティとして効果的と言えるのです。

たとえ、「パソコン周りの掃除専用」としてわざわざ掃除グッズを買わない人だとしても「もらった便利なもの」になり、元々掃除ブラシを持っていた人からしたら「もらえてラッキーなもの」になります。

もらって嬉しいと思われる人気ノベルティの理由

日常的に消費する、あって困らない

日々の生活で常に消費するもの、よく使うものというのは、基本的にいくらストックがあっても助かるものです。

何年も使う予定の家具や道具だと、こだわって選びたいという人が多いでしょうが、消耗品に関しては日々消費していくものなので、こだわりがあるという人も少ないでしょう。

自分では買わないが、あったら便利

わざわざ買う程ではないけれど、あったら使ってみたいものってありませんか?

そんな時にノベルティとしてもらえたら、ラッキーだと思う人が多いかもしれません。そのノベルティが何なのかによりますが、場合によっては「気の利くノベルティをくれたところ」として印象に残るかもしれません。

もらって嬉しいと思われるノベルティには『ニーズ』という部分が大きく関わっています。無料でもらったものでも、自分の生活に必要ないものだと判断したら、すぐに捨ててしまうという人も多いでしょう。

そのため、ターゲットにしている層のライフスタイル、そして「他にどんなものや事に興味を示すのかを把握しておく事」がカギになってくるのです。

ターゲット別!人気のおすすめノベルティ例

ビジネスマン向け

社会人向けに人気のあるものは、会社ですぐに使えるような実用的なものが多いです。
マウスパッドなどのパソコン関係のものや、修正テープなどの文具、デスクに置ける卓上時計など、作業をする上で役立つものが人気を集めています。

女性向け

女性に人気のあるものは、ビジネスマンに比べて幅が広い印象があります。

例えば、実用的なタンブラーなどのエコグッズや、コスメポーチなどの収納グッズ、あぶらとり紙など、仕事だけではなく、日々の生活に役立つものが人気です。
洗剤などの消耗品や、タオルなどの日用品も喜ばれるでしょう。

ファミリー向け

子供に向けたものや、家族全員で使えるものが人気です。
例えば、子供向けのキャラクター入りお弁当箱や、家族とのお出掛けに使えるレジャーシートなどのアウトドアグッズ、バスタオルなどの日用品があります。
また、日々の買い物に便利なトートバッグなどの生活雑貨も人気があるようです。

使いたい!欲しい!と思われる人気ノベルティを作りませんか?

人気ノベルティの秘密をご紹介しましたが、いかがでしたか?
受け取る側のニーズやライフスタイルを理解し、工夫すれば他の企業よりも一歩リードしたノベルティを作る事が出来るのです。

ノベルティラボでは、ネットで簡単にノベルティグッズを作成する事が出来ます。
ご紹介した人気の秘密をもとに、印象に残るオリジナルノベルティを作ってみてはいかかでしょうか。

エディタで簡単♪今すぐデザインする!

こちらの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA